【ジークラック】バオバブホッグ イーエックスを先行で使ってみた。

ジークラック
スポンサーリンク

2019年ジークラックの新製品「バオバブホッグ イーエックス」のサンプルをもらえたので琵琶湖で使ってきました。

使った感想や使いどろをご紹介したいと思います。

 

バオバブホッグ イーエックスとは?

 

 

もともとバオバブホッグ8インチというルアーが発売されているのですが、それを小型化したのが「バオバブホッグ イーエックス」になります。

デプスのリルラビットのようにテールを真ん中で裂けれるようになっていて、クロー系にもできます。

 

 

オリジナルのバオバブホッグはこんな感じのルアーです。

ボディーが太くなって、ベローズスティックのようなリブになっていますね。見ただけで使いやすいそうな感じが伝わってきます。

キープキャスト2019で見てから注目していたのですが、今回は発売前にサンプルを入手したのでさっそく使ってみました。

 

 

スペック

 

  • サイズ:3.8インチ
  • 推奨フックサイズ:オフセット #2/0

 

サイズは3.8インチですが、ハサミがあるので結構小さく見えます。

推奨オフセットサイズは#2/0ですが、#3/0でもいける大丈夫でした。

 

使ってみた

 

 

今回はテキサスリグで使用してみました。リブにフックを隠せるのはすごくいいです。

ルアーの重量はそれほどないのと、全体的に水噛みがいいのでフォールは遅めでした。

深場で使うならいつもより重めのシンカーを使ったほうがいいかも。

 

 

裏面はツートンカラーになっていてます。

それに爪の先はチャートでかなり目立ちます。ここは好き嫌いが分かれそうですね〜

テールを裂かずに使ってみるとドルフィンキックのような動きで、魚系のアクションをしてくれました。

これはこれで好きな感じ、普通に釣れそうです。

リルラビットよりライトに使えるのでおかっぱりにはちょうどいいかもしれません。

 

 

続いてテールを裂いて使ってみました。

しかし、あまり動きに変化がありませんでした・・・。

もっとバタバタしてくれるかな〜と期待したのですが、そうでもなかったw

もう少し動いてくれると嬉しいかな。

 

使いどころとしては

 

  • ディープ(深場)よりシャローメイン
  • オープンウォーターよりカバー撃ち

 

私の中ではこんな感じで使っていきたいと思いました。

琵琶湖より大江川や五三川のほうが活躍してくれると思います。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

小さくなって、かなり使いやすくなりました。シャローやカバー撃ちで使えるいいルアーだと思います。

バオバブホッグ イーエックスが発売されたら是非試してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(__)m

コメント