初フローター!スモールマウスを釣りに行きました!

釣果情報
スポンサーリンク

知り合いの方にフローターを貸していただけるということで普段から通っているフィールドに行ってきました!

 

フィールド

 

 

とある山の中にあるリザーバーです。人も少なく釣りのしやすいフィールドでスモールの50UPも狙えます。雰囲気もいい感じじゃないですか?

私は去年ここで53cmのスモールマウスを釣りあげました!

 

リグ&タックル

 

護岸沿いにうじゃうじゃ黒い影がいました、網ですくってみると…

 

 

大量のエビ!!!!ここのバスのメインベイトです。スジエビというエビらしくこれに似たワームがおすすめです。

私がいつも使っているのは…

 

出典:一誠

 

一誠のビビビバグ3.2インチ!おかっぱりではカツイチ(KATSUICHI)のネイルボム#1/0に1.8gのオフセットジグヘッドを使用します。

今回はフローターということで、深いところを狙うため#1/0のオフセットに3.5gのダウンショットで狙います。

 

 

フローターに乗ってみる

 

知り合いの方に誘導してもらって、フローターで浮いてみました!かなり安定感があっていい感じ、荷物なども結構乗せることができました。

なんて気持ちがいいんだ、景色もいいし自然との一体感が最高!

浮いているだけで楽しくなりました!

釣果

 

おかっぱりでは行けないポイントを中心に攻めてみました。やはりプレッシャーがない分、バスの当たりは全然違いました!

でもなぜか乗らない…3回ほどバラしたのち…

 

 

小さいですがなんとかゲット!

スモールマウスは名前の通り口が小さいので食いきれていないのもあるかもしれませんが、フローターだと高さがないのでフッキングが甘くなってしまいがちです。

しっかりと合わせるように意識するようにしました!

 

それからは…

 

 

40UPが3本ほど連続してヒット!真っ黒でかっこいいやつです!

スモールマウスの色は黒かったり、金色だったり個体によって色が違うと思われがちですが、彼らは色を変化させることができるらしいです。カメレオンみたいですね!

 

そして普通のビックマウスバスとは違いかなり引きます、これはビックマウスが生息できない流れが強い川山の奥の河川などの厳しい環境で生き延びているからです!

 

琵琶湖の50UPよりスモールマウスの40UPのほうが断然引きが強いです。

普段使っているLのロッドがぶち曲がります。

 

最終的に6本釣りあげました!

でも6回ほどバラシてしまいました、やはりフッキングを意識しないとダメですね。

 

感想

 

フローターで初めて釣りをしてみました!最初は不安でしたが、安定していてまったく恐怖はありませんでした。本当に楽しかったです!

移動はフィンのみでしたがこちらはやはり機動力にかけます、オール付きのフローターもあるのでそちらも試してみたいです!

 

後日筋肉痛にはなりませんでしたが、フローターでは横を向いて釣りをすることが多かったので慣れていない私は常に首が痛かったです。それとウェーダーの締め付けがあるのがちょっと辛かったかな…

これを機に私もフローターを購入しよう!と思ったのですが、別のものを買ってみました。後日発表しますのでお楽しみに!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(__)m

コメント