【シマノ】S字系ビッグベイトBtスラプター登場!ネイルシンカーで浮力調整可能。

シマノ
スポンサーリンク

シマノからバンタムビッグベイト第二弾となる「Btスラプター」が登場します。

今回はBtスラプターの特徴を詳しくご紹介したいと思います。

 

Btスラプターとは

 

出典:シマノ

シマノのバンタムルアー新製品「Btスラプター」が発売されます。

このルアーは奥田学さんプロデュースのS字系のビッグベイトになります。

S字系のルアーって板オモリを貼って浮力調整をするのが当たり前ですよね。

Btスラプターはその浮力調整が簡単にできるようになっています。

フナを意識した形状になっていて、大き目なバラバラのテールが特徴的です。

スペック

 

 

  • Length(長さ):182mm
  • Weight(重さ):58g
  • Type:フローティング
  • 価格:¥3,600
  • 発売日:2019年3月

 

重量は2ozクラスなのでH(ヘビー)ロッド以上のロッドが推奨されます。

タイプはフローティングになっていますが、浮力調整をすることでサスペンドやスローシンキングに変更することが可能です。

 

特徴

 

ネイルシンカーで浮力調整

 

出典:シマノ

お腹の部分にウェイトホルダーが付います、そこにネイルシンカーを入れることで浮力を簡単に調整することができます。

これすごくいいシステムですよね、他メーカーも真似してほしいくらいです。

ウェイトフォルダーの耐久性がどのくらいあるかが気になります、壊れることがなければいいですね。

 

変わったテール

 

出典:シマノ

Btスラプターのテールはバラバラで細かく切り刻んだようになっています

テールを大きくしすぎるとボディがテールに負けてしまってうまく泳がなかったり、いいアクションでなくなります。

それを解消するためにバラバラなテールにしてバランスを取っているようです。

テールにもカラーバリエーションがあるので別途発売されるかもしれませんね。

 

 

トリプルコネクト

 

出典:シマノ

ジョイント部分にも秘密があります。

自然な動きになるようにトリプルコネクトが採用されていて、特殊な樹脂パーツが使われています。

ジャークした時に常に上方向に泳ぐようになっていて、水面を飛び出るようなアクションでバスにスイッチを入れることができます。

 

カラーバリエーション

 

出典:シマノ

  • 001 シャートギル
  • 002 マナブナ
  • 003 イエローベイト
  • 004 KGレッド
  • 005 カメレオニックC
  • 006 ベイトギル

 

カラーバリエーションは全6種類。

全体的にフラッシング系が多いですね、私的にはイエローベイトベイトギルが好みです。

ちょっと気になったのは「マナブナ」、これ奥田学さんのカラーなのかなw

 

動画

 

 

 

動画にて奥田学さんがBtスラプターを詳しく解説してくれています。

気になった方は是非見てみて下さい。

 

まとめ

Btスラプターを簡単にまとめると

 

  • バンタム第二弾のS字系ビッグベイト
  • ネイルシンカーで浮力調整ができる
  • 大きいバラバラなテールが特徴的

 

発売は3月頃なのでBtスラプターで春のデカバスを狙ってみて下さい。

また購入してレビューしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(__)m

コメント