【2019年】キープキャストにいこう!楽しみ方や魅力をご紹介

その他
スポンサーリンク

今年も3月9日、10日にキープキャスト2019が開催されます。

キープキャストはフィッシングショーとは一味違う楽しみ方ができます。

年に一度のビッグイベントなので、その楽しみ方や魅力をご紹介したいと思います。

 

キープキャストとは

 

出典:キープキャスト

 

名古屋のポートメッセなごやで行われるルアーフィッシング中心のイベントになります。

バス釣り」メーカーが多く出店しているので非常に人気の高いイベントです。

入場前から長蛇の列で、初めていったときはバサーってこんなにいるんだとびっくりしました。

釣りのイベントでキープキャストが一番好きという方も多いです。

なぜならフィッシングショーとは一味違った楽しみ方ができるからなんです!

 

開催日時
平成31年 3月9日日(土)・10日(日) 9:00 ~ 17:00

入場料
[当日]1,500円(税込)
[前売り]1,300円(税込)
高校生以下 無料

 

事前に行くと決まっているなら前売り券を事前に買っておくとスムーズに入れます。

お近くにのコンビニで簡単に購入することができます。

詳しくはこちらから。

 

フィッシングショーとは違うの?

 

 

横浜や大阪で行われるフィッシングショーとの最大の違いは物販が行われることです。

各メーカーのブースでルアーやアパレル、グッズなどが販売されます。

販売されるルアーはキープキャスト限定カラーでないとダメらしく、キープキャストでしか手に入れることができません。

 

 

各メーカーのブースで有料のくじゲームなどもたくさん行われています。

景品は結構豪華で、限定ルアーやガイド券などがあたります。

くじにはハズレはないので、何かしらそのメーカーのものが貰えるのもうれしいです。

これが文化際みたいで結構おもしろいんですよ。

 

プロのトークショーやYoutberも

 

 

キープキャストでは4つのステージが用意されていて、常にどこかでトークショーが行われています。
タイムスケジュールが公開されているので、自分の好きなプロや業界の方の狙って見に行くのもいいでしょう。

昨年は川村光大郎さんやキムケンさんのトークショーを見に行きました。

いつもの動画でなく、生で聞いたり見た方がやっぱり面白いですね。

 

プロだけでなく釣りYoutuberのよく参戦していて、昨年度は「釣りよかでしょう」の方々も普通にブースを回っていたのでびっくりしました。

 

限定ルアーを購入したい方

 

 

1ブースで1~2時間ほど並ぶこともざらなので、ほしいものすべて買うことは厳しいです。

自分の好きなルアーを購入したい方は、真っ先にそのブースに直行することをおすすめします。

私はいつも真っ先にデプスブースに直行しますw

入場15分前くらいに並んでいるのですが、毎回欲しいルアーは手に入っています。

ちなみに今年のブース配置はこんな感じ

 

出典:キープキャスト

 

今年は入ってすぐがジャッカルですね。メガバスはいつものところ。

ショップにプロの方がいたら写真を撮ってもらったり、パッケージやグッズにサインを書いてもらうことも可能です。

こうゆう時しか会えないので勇気を出して声を掛けてみてください!

 

新作ルアー

 

 

キープキャストで初公開されるルアーも多く、新作ワームなどのサンプル品なども手に入れることが
できたりします。

いろいろ情報を聞き出せるチャンスなので、メーカーの方にたくさん声をかけてみてください。

私はルアーの発売日やリグ、アクションのさせかたなんかを無駄に聞くことが多いです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

興味はあるけど、まだ行ったことない人はぜひこの機会に行ってみて下さい。

限定ルアーも手に入って、いろんな人に会えますよ。

そしてさらにバス釣りっていいなと思えること間違いないしです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(__)m

コメント