【G-SHOCK】釣り用時計 GW-M5610-1BJFレビュー

グッズ
スポンサーリンク

釣りしているときにカバンからスマホを出して時間確認するのは毎回めんどくさいと思っていました。

なので最近釣り&普段使いできる時計を購入しまいた!カシオG-SHOCK GW-M5610をレビューしたいと思います。

 

機能

G-SHOCKといえば耐久性に優れている腕時計として有名だと思います。

  • 耐衝撃構造
  • 傷が付きにくいガラス
  • 20気圧防水
  • ソーラー充電システム
  • 電波受信
  • 軽量(50gほど)

釣りにはもってこいの機能がたくさん揃っています!

この中で一番気にっているのは雑に扱っても壊れないし軽いという点です、釣りの妨げにならないのいいですね!

 

GW-M5610

 

1983年に登場したDW-5000Cのデザインを継承した復刻版となっています。なのでレトロな感じで大人になった今でも男心をくすぐるようなデザインになっているのではないでしょうか?

おすすめカラー

さまざまなカラーパターンが出ているのですが、その中でもおすすめを紹介したいと思います。

出典:カシオ

 

盤面カラー:ホワイト
バンドカラー:ブラック

初代ゲームボーイみたいで、レトロな雰囲気がいいですね。赤のラインもアクセントになっていてかっこよすぎる!

 

出典:カシオ

 

盤面カラー:ブラック
バンドカラー:ブラック

私はこのカラーを購入しました。どちらかというと今どきのカラー、盤面がブラックは少し見にくいですが普段使いでもどんなファッションにも合わせやすいです!

出典:カシオ

 

盤面カラー:ブラック
バンドカラー:ホワイト

夏にぴったりのこのカラー!G-SHOCKのホワイトはかっこいいですよね、女性にもおすすめです!

見やすさ

 

正面から写真です。白黒ではっきりデジタルが確認できますね!

電波時計なので時間が狂う心配がないので助かります。

 

この角度だとちょっとデジタルが見にくくなります。

盤面がブラックだとやはり見にくさが気になります。もちろん盤面がホワイトの方が見やすいのでここは自分の好みで決めたほうがいいと思います。

 

 

ライトをつけた時の写真です。最近のG-SHOCKはオートライト機能がついていて腕を傾けるだけでライトが付きます。これにはびっくりしました!

 

ライトが点灯する感度は完璧ではないですが誤作動防止にもなっているのでありがいです。

価格

私はネットショッピングで購入したのですが価格は約15000円ほどでした。

5年保証もついていますし、G-SHOCKはまず壊れることがないので全然安い買い物だと思います。

 

カラーによって価格は変わると思いますが、気になったらチェックしてみてください!

まとめ

 

購入してから毎日つけるようになってしまいました…それだけ気に入っています!

ボートなどで釣りをしているとスマホの出し入れはかなりめんどくさいですよね!釣りの際のストレスを無くすのにも腕時計は必須だと思います。

こういった釣り具以外も今後紹介していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(__)m

コメント