ブログが続けられない人の原因と続けるためにはどうするべきか

ブログ関連
スポンサーリンク

ブログを始めてみたけど続かなかった、辞めようと思っているという方も多くいると思います。

今回はその原因と続けるためのポイントをご紹介したいと思います。

 

ブログが続かない原因

 

 

ブログを書く時間がないブログに飽きたと言い訳をする人は続かない必ず原因があります。

その原因は一体何なのかをしっかりと知ることが大切です。

 

目標が高すぎる

 

 

ブログを始めた人がやめてしまう原因の一つとして非常に高い目標を立ててしまう方が多いです。

 

  • たくさんの人に見てほしい
  • 月に3万円くらい稼ぎたい
  • ブログで有名になりたい

 

例えばこのような目標です。もちろん高い目標を立てることはいいことなのですが、それがすぐに達成できないことで自分は向いていない」自分には無理だ」と思ってしまいやすいのです。

 

始めた誰でもがPVや収益は低いですし、いきなりぐっと目標までいけるということはありません。成功した人も必ず同じ道を通っています、焦る必要などないのです。

 

達成できる低い目標をたてよう

 

 

  • 毎日のPVを10人
  • 1日1円は稼ぐ
  • 1日SNSでフォロワーを1人は増やす
 
最初はこのくらいの達成できる低い目標から始めることをおすすめします。
 
もちろん安定こればPV10人→30人→50人と徐々に目標を上げていけばいいのです。
 
 
人はどんなことでも目的をはっきり持つことによって、目の前のことに集中することができます。
 
できるかわからない大きな目標より、できる小さな目標を立てましょう!
 

ブログは競争ではない

 

 

他者のブログやSNSなど投稿などでPVや収益の報告をしている方は多いと思います。

それを見て自分と比較し、全然ダメだと感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

 

人のことなんか気にしなくていい

 

実際にはあなたよりPVや収益が低い方もたくさんいます。

 

自分が立っている位置を気にしてもなんの意味もありません。

何故ならブログは競争ではないからです。

 

ブログを始めただけでも私はすごいことだと思います!

 

せっかくその勇気ある一歩を踏み出したのですから他人を気にするのではなく、マイペースに地道にやっていけばいいんです。

結果はあとから必ずついてきます。

 

記事が面白く書けない

 

 

文章を書くのが苦手だという方も多いのではないでしょうか。

作家やライターの仕事をしてない限り大人になって文章を書く機会などメールやSNSなどの小さいものしかないからです。

ではどのようにレベルアップすればいいのでしょうか。

 

読書するのが一番の近道

 

 

なかなか上手く書けないという方には本を読むことをお勧めします

ブログ関連やアフィリエイトの本ではなく自分が読みたいと思える本のほうがいいです。

 

何故なら読みたくない本を読んでも頭にインプットされないからです。本は表現力や言葉選びの幅がすごく広がります。

 

読んだ本の書き方を真似してみるのもいいでしょう、「あの本だったらこういう言い回しをしていた」「あの登場人物のセリフみたいに」など頭の中で文章が浮かぶようになりますよ!

 

 

ちなみに私は本を読む習慣がなかったのですが、心理学の本にハマってしまいブログそっちのけで読書に時間を取ってしまっていますw

 

ブログのネタがない

 

 

ブログのネタがない…という人の話をよく聞きます。

他のブロガーさんはなぜあんなに毎日更新できるのかと思ったことはありませんか?

 

それは日々の日常でネタをしっかりストックしているからです。

 

ネタがないという人はブログを書こうと思ってからネタを探しているのです。

 

ではどのようにストックしていけばいいでしょうか。

 

写真やスクショがおすすめ

 

 

日常生活の出来事スマホで検索したことなどをとりあえず写真やスクリーンショットで保存してみましょう。

とくに検索したことは自分が困ったり、わからなったことなので他の人にも需要があります

画像だとわかりやすいですし、管理も簡単なのでおすすめです。人は物事を忘れがちなのでそれだけでネタのストックになります。

 

アドセンスの申請が通らない

 

 

グーグルアドセンスの申請がなかなか通らないので諦めてしまう方もいます。

 

実際に私も5回審査に落ち、心が折れかけました

 

でもあの時諦めなくて本当に良かったと思います、何故なら収益化はやる気にも繋がりますし、続けたいと思える目的にもなるからです!

 

落ちた理由が抽象的すぎる

 

 

なぜ審査が通らないかというとグーグルはかなり抽象的な返答をしてくるからです。

 

  • 不十分なコンテンツ
  • Googleのポリシーに準拠していないサイト

 

とくにこの二つの理由が多いと思います。

『不十分なコンテンツ』は記事や文字数を増やすしかないのですが、『Googleのポリシーに準拠していないサイト』はどのポリシー違反なのかわからないので厄介です

私もそれがわからずに間違ったところを直しては申請を繰り返していました…。

 

案外簡単な理由で落とされている

 

そしてまさかとは思うけどこれかな?と思って一つの画像を消して申請したら審査はあっけなく通りました。

 

その画像がどんなものかというと…

 

上半身裸の男性(背を向いている)が小さく映っていた画像

 

たったこれだけで禁止コンテンツの「アダルトコンテンツ」に分類されてしまったみたいです。

悩みに悩んだ結果がこんなこと簡単なだったんです。こんな理由で諦めなくて本当に良かったと思っています。

 

アドバイスをもらおう

 

 

SNSなどで落ちたことをシェアしてみましょう。

 

アドセンスを通過した方にアドバイスを貰うのが一番の近道だと思います。

こんなことで落ちないだろうというところでも修正して申請してみることもおすすめします。

 

私の場合はに5回連続で申請を出したので、申請期間を空けなくても問題はないようです。

 

  • SNSでシェアして何がだめかを聞いてみよう
  • これはないだろうと思うところでも修正してみよう
  • 申請期間は空けなくても大丈夫、修正したらすぐ審査してもらおう

 

まとめ

 

  • 達成できる目標を立てよう
  • ブログは競争ではない
  • 自分の好きな本を探して文書力をあげよう
  • 写真・スクショの癖をつけよう
  • アドセンスは簡単な理由で落ちている、諦めたら勿体ない

 

できない理由は『パソコンが壊れた』などの物理的なものでないかぎり、しっかりとした原因があると思うのでなぜできないか知ってやり方や考え方を変えてブログを楽しく続けていきましょう(^^)/

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(__)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ関連
たにおをフォローする
Hooking

コメント