【デプス】リバウンドスティックインプレ。アクションやおすすめリグなど

デプス
スポンサーリンク

デプスからボンキュッボンな新しいソフトベイトが登場します。

その名も『リバウンドスティック』です。

8月末から9月頃に発売される予定だそうです、デプスの公式ページにも新たに専用ページができているのでご覧ください。

リバウンドスティックとは

出典:デプス

 

サブマリンガイド冨本タケルさんプロデュースのソフトベイトで今年の春ごろから紹介されてきました。

波動でバスを誘うスティック系のルアーになっています。

デプスならではの大型のルアーで、琵琶湖で活躍してくれそうです。

 

ボディ形状

出典:デプス

 

前後に大きさの違う膨らみがあります。実は前と後ろで断面が違います。

前は円形の断面になっていて、後ろは三角の断面になっているそう。

この二つの違う断面でアクションに違いが波動を生み出すみたいです。

 

出典:デプス

 

くびれ部分、ここは動きやすいようにリブが細かくなっているのがわかります。

周りはソルトを使用していて中はノンソルトで作ってあるそうなのでこういった形でも身切れしにくいようになっています。

こういった気遣いは本当に有難いですね!

 

サイズ

 

出典:デプス

 

今回発売予定のサイズは7インチ5インチになります。

重量は公表されてないですが7インチでも結構太いので20gはありそうです。

冨本さんいわく7インチでも10インチくらいの波動があるらしい、重量もあるので飛距離がかなり出るみたいです。

 

おすすめリグ

 

出典:デプス

 

まずは3.5g~7gのシンカーで定番のテキサスリグで使ってみたいですね。

テールがしっかり動いてくれそうなので適当に動かしていても良さそうですw

 

出典:デプス

 

カバーを狙えるようにテール部分を細く改良していったとのことでしたのでウィードの中を狙うパンチショットにもばっちり使えそう。

パンチショットだけではなく、軽いシンカーをつけて直リグ(ジカリグ)として使ってもいいと思います。

 

出典:デプス

 

着底時に跳ね返るリバウンドアクションでリアクションバイトを引き出せるようです。

ボヨヨ~ンって感じでしょうかwこのまま倒れ込みアクションしてくれるのでフォールさせただけでバイトに持ち込めそうです。

 

出典:デプス

 

最近流行りのフリーリグでもいい動きをしてくれそう、フリーリグは一時的にノーシンカー状態になるので自然なアクションもどんな感じになるのかも気になります。

 

カラーバリエーション

 

 

  • #12 グリーンパンプキン
  • #17 クリアレッド
  • #28 スカッパノン
  • #50 ブルーブラック
  • #51 グリーンパンプキン・オレンジ
  • #52 グリーンパンプキン・チャートリュース
  • #124 ウォーターメロン・ライトウォーターメロン/ブルーフレーク
  • #136 ベビーバスチャート/ブルーフレーク

 

カラーバリエーションは全部で8色になります。

#51グリーンパンプキン・オレンジというデプスでは新しいカラーがあります。

オレンジは水中でもハッキリと見える色なので濁りやディープエリアで活躍してくれそうです!

 

新色登場

 

 

  • #10 ナチュラルプロブルー
  • #29 ジューンバグ
  • #45 サクラベビー
  • #115 グリーンパンプキン/パープル&グリーンフレーク
  • #123 グリーンパンプキン/ブルーフレーク・スモーク/ブルーフレーク
  • #138 日焼ウォーターメロン/ブルーフレーク
  • #139 スプレイドグラス
  • #140 エレクトリックシャッド

 

11月に新色が追加されました。どれもいい色でほしくなってしまいますね。

琵琶湖でも大活躍の#45 サクラベビーが追加されたのが個人的に嬉しいです!

 

使ってみた感想

 

5インチをネコリグで

 

リバウンドスティックの5インチをネコリグで使用してみました。

ストレートワームのように扱いやすく、飛距離が結構で出ます。

少しの動きでもでもテールがしっかり動いてくれるのでアクションは弱めでいいと思います。

5インチはスピニングやベイトフィネスでも扱えるサイズでした。子バスもデカバスもサイズ問わず釣れると思います!

 

7インチをテキサスで

 

7インチはテキサスリグで使用しました。

良い点は『ぶん投げても身切れない』という点です、耐久性が高いのはいいですね。

ジークラックのベローズスティック8インチはキャストでよく身切れが起こりました…。

5インチと同じくしっかり動いてくれているのが手に伝わります

ボリューム感があるのでデカバスを釣りたい時の専用ワームだと思います。

 

動画

 

 

デプスの奥村社長がリバウンドスティックを紹介しています。

7インチですが動画を見る感じかなりボリュームがあるのがわかります。

 

 

冨本タケルさんによる実釣動画になります。

とくに難しいアクションもしてない感じですね、ゆすってテールで波動を出してあげるだけでバスが食ってくるみたいです。

間違いなく普通のストレートワームでは出せないアピール力があるのがわかります。

 

まとめ

 

私が大好きなデプスから久しぶりに出る新製品なので発売されたらさっそく購入しようと思います。デプスのソフトベイトは発売したらすぐ売り切れてしまうのでこわいですがw

7インチは大型のバスを狙うことができるサイズなので琵琶湖で釣果を出してたいと思います。

また使用感は記事にしていきたいと思います。

 

皆さんも発売したら是非購入してみて下さい!釣果報告楽しみにしています(‘ω’)ノ

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(__)m

コメント