【デプス】人気爆発中!?サカマタシャッドの使い方

デプス
スポンサーリンク

デプスから発売しているサカマタシャッドですが、売り切れ続出中となっています。その理由としては多くのユーチューバーさんがサカマタシャッドを使った釣果動画を次々とあげているからです。

今回は私もサカマタシャッドをよく使っているので紹介したいと思います。

 

サカマタシャッドとは

出典:デプス

デプスから発売されているソフトベイトです。

ノーシンカーで使用でき、簡単にリアクションバイトをさせることができる非常にいいルアーになります。

跳ね上がるようなダートアクションでベイトフィッシュが逃げまとっているような動きでバスにスイッチを入れることができます。

ボディ形状

出典:デプス

見た目は魚の形をしています。サカマタシャッドという名前の通りテール部分がVの字のようになっていますね。

出典:デプス

サカマタシャッド独自のキールが水を受けると下方へ受け流してくれます。ダートアクションもこのキールで安定性を持たせているようです。

サイズ

出典:デプス

現在発売されているサイズは

 

8インチ 36.5g
6インチ 16.0g
5インチ 9.8g

 

となっています。

8インチだと1oz以上の重量がありますのでタックルはMH以上のロッドでないと厳しそうです。6インチ、5インチだとMロッドでも投げれそうですね。

YouTubeではよく8インチが使われているみたいです。私は6インチをメインに使用しています。野池や河川で使うなら6インチが最適だと思います。

リグ

ノーシンカー

出典:デプス

基本的にはノーシンカーで使用で使用します。

フックのサイズは

 

8インチ #6/0
6インチ #4/0
5インチ #3/0

 

メーカーでは上記のフックサイズが推奨されていますが、6インチは#5/0、5インチは#4/0でも問題ありません。フッキングが気になる方は少し大きめのサイズのフックにしてもいいと思います!

 

ウェイテッドフック

 

サカマタシャッドで流れがあったり、少し深いところを狙いたいときはウェイテッドフックをおすすめします。5インチや6インチの浮き上がりを抑えるのにとても有効だと思います。

ちなみに画像は6インチにハイパートルネード ウェイテッド#5/0 ( 1.8g )を使用しています。

 

ウェイテッドフックを使うと重心が安定して使いやすくなるのでおすすめです。

トレーラーとして使う

他にもキムケンさんはBカスタムチャターのトレーラーとしてサカマタシャッドを使っています。

サイズは5~6インチがいいでしょう。スピナーベイトやチャターのトレーラーとして使うのもありですね!

 

私もサカマタシャッド5インチとBカスタムチャターの組み合わせでいい思いをしたことがあります。ぜひ試してみてください(^^)/

 

釣り方

基本的な使い方

出典:デプス

ノーシンカーで使う場合はキャストしたら着底まで放置してください。着底したらトゥイッチもしくはジャークして跳ね上げます。

 

出典:デプス

 

トゥイッチやジャークを連続して行うと画像のようにダートアクションをしてくれます。ここで気をつけないといけないのは2~3回ダートしたらステイで食わせの間を与えてください。リアクションでバスにスイッチを入れて、ステイでしっかり食わせるというイメージです。

 

・キャスト着底させる
・トゥイッチ、ジャークでダートさせる
・ステイで食わせの間を与える

デッドスローで誘う

サカマタシャッドは汎用性の高いソフトベイトです。

冬場の活性が悪い時期にはには超デッドスローで巻いて食わせるということもできます。ウェイテッドフックを使ってあげると扱いやすいと思います。

是非冬場でも使ってみてください!

オススメカラー

出典:デプス

クリアペッパー/ネオンフレークはデプスの中でもサカマタシャッドにしかないカラーです。最近ではなかなか手に入らないレアカラーとなってしまいました(´・ω・`)

ナチュラルに使えて、どんなフィールドでもバッチリ使える優れものです。

 

出典:デプス

#114シャンパンペッパー&ネオンパールはいわゆるアユカラーです。サカマタシャッドはアユやハスをイメージしているのでマッチザベイトを狙うことができるこのカラーは非常におすすめです。

お腹にはネオンフレークが入っておりより魚っぽさを出しています。

まとめ

サカマタシャッドは季節問わず使えるのでおすすめです。使い方を覚えるまでにちょっと練習がいりますが、使いこなせば一軍間違いなしのルアーです!

サカマタシャッドは現在大人気で手に入りにくいので見つけたらゲットしてみてください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いしますm(__)m

コメント